▽最新更新情報(2021年4月16日(木)更新)▽

【大会情報】 【NEW】
○東予総体、中・南予総体(5月2日(日)~5月4日(火))
 上記大会の申込用紙を掲載しました。
 東予総体の申込用紙をアップいたしました。遅くなり大変申し訳ありませんでした。

【審判部】
○審判委員からの連絡
 上記内容を審判部ページに更新いたしました。
 公認審判員新規審判員研修希望 の方はご一読ください。

◆愛媛陸協からのお知らせ◆

<2021年4月10日(土)>
4月17日(土)~18日(日) 第1回えひめ記録会
4月25日(日) えひめ陸上カーニバル
上記大会は、県からの通達を受けて「 中 止 」いたします。

※すでに納入されている参加料については、返金いたします。詳細については、確認でき次第、申込時に使用されたメールアドレスに連絡します。

 以 上

<2021年4月8日(木)>
4月10日(土) 中南予地区記録会
4月10日(土) 東予地区記録会
上記大会は、県からの小・中・高等学校への通達を受けて「 中 止 」いたします。

※すでに納入されている参加料については、返金いたします。詳細については、申込時に使用されたメールアドレスに連絡します。

 以 上

◆高体連陸上競技専門部からのお知らせ◆

<2021年4月9日(金)>
 5月2日(日)~5月4日(火)の東予総体、中・南予総体は「コロナウイルス感染症拡大防止対策」を徹底したうえで、「無観客」で開催する予定です。詳細は、愛媛陸協HPでもお知らせいたします。

▽長期掲載資料(重要資料)▽

レースで使用するシューズのルール改定について(2020年8月19日更新)

愛媛県内競技会に参加される競技者の方へのお知らせ(重要)

8月18日付で、日本陸連より「WA規則第143条(TR5:シューズ)のルール再改定における日本国内での適応について」再通知がありました。それに伴い、8月19日午前中に更新されました、愛媛陸協からのお知らせを訂正いたします。

一般財団法人 愛媛陸上競技協会主催の競技会では、8月15日付 日本陸連通知「WA規則第143条(TR5:シューズ)のルール再改定について」を受けて、規定外シューズを使用して競技会に参加することはできません。
    ↓
一般財団法人 愛媛陸上競技協会主催の競技会では、規格外のシューズの使用を認めます。
競技会に参加する際は、必ず添付資料を確認していただき、競技会への参加をお願いします。

 ※ただし、WA規則改正後の移行期間中(2020年7月28日~11月30日)のみとします。
 ※下記の点にご理解・ご協力ください。
  ・選手招集所にて、競技に使用するスパイク及びシューズの点検を行います。
  ・規格外シューズを使用する際は、リザルトに「厚底シューズ着用」と注釈が入ります。
 ※2020年12月1日以降は国内の全ての公認競技会において、改訂されたWA規則が適用されます。

 以 上
【添付資料①】規則143条(TR5)改訂にかかわるWAからの補足説明
【添付資料②】規則143条(TR5)改訂にかかわるWAの報道発表
【添付資料③】WAにより承認されたシューズ(2021/02/15 更新)
【添付資料④】シューズの靴底の厚さについて
【添付資料⑤】道路競走(マラソン・駅伝)での適用について(2021/02/22 更新)
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com